フィンテック-Web3

TM Agencyは、クライアント企業様と求職者様の双方に、真の価値を提供できる存在であるよう日々励んでいます。 皆様を成功に導くことを信条とし、クライアント企業様と求職者様の双方にとって信頼でき、生涯にわたるパートナーであり続けます。

Web3・暗号資産・ブロックチェーンとは

Web3、暗号資産、ブロックチェーンには共通しているところもありますが、3つの違いを認識しておくと、転職活動の際に大いに役立ちます。分散型における特定の階層を示します。

Web3

ブロックチェーン・テクノロジーの機能により、ウェブにおけるイノベーションの到来を象徴する分散型インターネットを意味する。これは3つのコンセプトの中で最も先進的な階層であり、従来のWeb2のビジネスモデルや方法論から、画期的な進歩を促進するための暗号資産の活用へのシフトを意味する。

暗号資産

ブロックチェーン上で取引が検証・記録されるデジタル通貨を指す。2009年のビットコインの登場が暗号通貨のデビューとなり、その後イーサリアムやXRPといった他の通貨も登場した。暗号資産はブロックチェーン技術の初期導入において極めて重要な役割を果たしたが、ブロックチェーンが可能にする数多くのアプリケーションの一つに過ぎない。

ブロックチェーン

これら3つのコンセプトの中で最も具体的なのは、取引を記録するために設計された分散型台帳である。ビットコインはブロックチェーンの概念実証の役割も果たし、単一の正確な履歴記録についてコンセンサスを得ることができる分散型システムの構築方法を実証した。

違いを理解する

Fintech、Web3領域で転職活動を始めるにあたって、これらの違いを理解することは大切な事です。

ブロックチェーン関連の求人は、高い技術力を求める傾向があり、スマート・コントラクトや分散型ネットワークに関わる業務を含みます。一方ブロックチェーン関連の職務に比べ、暗号資産関連の求人は、より幅広い職責となる傾向があります。

ブロックチェーン開発者の専門職を除いて、一般的に暗号資産企業では、ソフトウェア企業と同じような人材を募集しています。Web3の求人の業務内容が広範で、多様であるのに対し、暗号資産はその業務の一部分となります。

チーム紹介

丸山 アレクサンダー

丸山 アレクサンダー

代表取締役社長
ロバート・マクアイバー

ロバート・マクアイバー

マネージャー
デイビッド・ナム

デイビッド・ナム

マネージャー

最新の求人情報

ソフトウェアエンジニア

暗号資産交換および新サービスを提供する日本の有名企業。同グループは、「ホットウォレットや暗号資産ノードの安全性および可用性を追求し、安定した入出金を提供することでシステムの成長に貢献する」というやりがいのあるミッションを掲げています。

運営マネージャー

世界最大級の暗号通貨/ブロックチェーン/Web3企業です。日本でのローカライズと展開を主導する経験豊富な運営マネージャーを募集しています。運営マネージャーは、製品やサービスが確実に日本の市場や規制のニーズに合うように調整されるようにすることの責任者となり、ローカライゼーション戦略を確実に成功裡に実施するためにCOOと緊密に連携していくことになります。

プロダクトマネージャー

eKYC(オンライン本人確認)国内シェアNo.1のB2B2C企業。主力プロダクトはオンライン本人確認のAIサービス。生体認証や画像解析サービスを通じて、世の中を便利にし、人々に与える機会を増やす製品を開発することをミッションとしています。日本で働くすべての外国人労働者に必要とされるサービスの立ち上げを目指しています。外国人労働者が日本で働きやすく、暮らしやすくなるプラットフォームサービスの立ち上げに携わるチャンスです。

その他のフィンテック募集を見る

採用に関するご相談は、今すぐ当社チームまでご連絡ください。

上部へスクロール